HOME   »  2015年06月24日
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このドローンの特徴
iphoneなどのアプリからの制御でアクロバットな飛行が可能な製品です。Wi-Fi(802.11ac)ネットワークを構築しており、無料の操作アプリFreeFlight 3でドローンを操作します。
時速7キロで走ったり、アクロバットなスピンやターンが可能です。
本体前面には広角カメラが搭載されており、動画の撮影も可能となっています。


参考動画


仕様
本体サイズ :幅143mm (拡大時:182mm) x 奥行150 mm x 高さ110mm、重量182g


スポンサーサイト

このドローンの特徴
フレームレート60FPSで綺麗な動画撮影もできる製品です。飛行もなかなか面白い動きをみせてくれます。360°前転、後転、左右回転などのアクロバット飛行が可能です。メディアはSDカード。使用する状況によっては変化しますが、おおよそ電波範囲は100mとなっています。

参考動画



仕様
・専用コントローラ
・充電用ACアダプター
・microSDカード2GB
・microSDカードリーダー
・予備翼(黒)×2種
・予備翼(赤)×2種
・カメラユニット
・コンセント変換プラグ
・日本語取扱説明書(図解多数あり)



このドローンの特徴
6軸ジャイロで4枚羽、画素数200万の動画撮影も可能な製品です。現在アマゾンで5000円と売り出し中ですが、これはドローン・マルチコプターの中では本当に安い価格ではないしょうか。まだ、ドローンを持っていない人の為の初めの一台と考えてもいいかもしれません。これである程度操縦が出来るようになってから、より高度な性能のドローンへステップアップというのも良いかもしれません。





仕様

モデル:H8C 周波数:2.4GHz
ジャイロ:6軸ジャイロ
メインローター直径:約13.4cm
飛行時間:8分 クワッドローター充電時間:約90分
クワッドローターバッテリー:充電式7.4V 500mAhリチウム電池



このドローンの特徴

500円玉程のミニドローンを以前紹介しましたが、こちらの製品もかなり小さい。
手のひらに乗るサイズの製品です。
スマフォやiphoneで直感的に操作。対地速度を計測するカメラ(60fps)により、驚くほどの安定飛行を実現しています。
驚くべきは、放って自動ホバリングが可能という点でしょうか。
アプリはFreeFlight3で操作し、こちらは無料ダウンロード可能となっています。


参考動画



仕様
本体/ホイールセット/リチウムポリマーバッテリー/USB充電用ケーブル/カスタマイズ用ステッカー/クイックスタートガイド/*本製品にコントローラー (スマートフォンやタブレット)


このドローンの特徴
低価格ながら安定した飛行が楽しめ、かつ空撮もできる優れた製品です。その安定感の秘密は、6枚の羽、ジャイロが搭載されていることだと思います。もちろんiphoneなどでモニタリング操作も可能。バンパーつきで、障害物にぶつかっても安心です。


参考動画



本体サイズ:約17×19×4.5cm チャンネル:4ch 使用アプリ:MJX C4005 FPV


検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
人気のドローングッズ
 No.1  No.2  No.3  No.4  No.5

CALENDaR 123456789101112131415161718192021222324252627282930
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。