HOME   »  アクセサリ
RSSフィード iGoogleに追加 MyYahooに追加
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンジを加工してドローン本体を収納できるカスタマイズ可能な人気のアルミケースの紹介です。こちらの製品、アマゾンでもとても人気が高いドローン収納ケースです。スポンジをドローンの形に切り抜いてすっぽり収納できますし、やはりしっかり製品を傷つけず本体を持ち運ぶことができるからでしょう。
この製品ならば、ドローン本体、プロポの収納も形をカスタマイズしてしっかり収納できますね。

■製品使用

本体サイズ(外寸):幅280×奥230×高さ95mm
本体サイズ(内寸):幅265×奥190×高さ80mm
最大積載重量:8kg
アルミ
ウレタンスポンジ


SK11 アルミケース AT-10S
SK11(エスケー11)
売り上げランキング: 1,184
スポンサーサイト
デザインがお洒落なプロポとドローン収納できるバッグの紹介です。こちらの製品、様々なタイプのプロポと小型のドローンを収納できます。
内側はビニール地なので汚れもふきとりやすく、バッグ前面にクッション材がはいっています。
モノトーンのデザインがとてもシックですね。

■製品仕様
外寸:350×210×150mm 内寸:約320×200×130mm

パワーズ プロポバッグ
パワーズ
売り上げランキング: 116,987
DJI社製Phantom収納に便利なバッグ・伽リングケースの紹介です。収納できる製品はDJI社製Phantomに限定されますが、ドローンを飛行されるまでの移動中、万一破損などしてしまい飛ばせなくなってしまったら元も子もないですよね。そんな不安を解消させる良品グッズです。

■製品使用

サイズ:約59cm x 37cm x 24cm 重さ:約3.5kg ケースのみ※ファントム本体は付属致しません。


ドローンに搭載する空撮カメラで人気が高い製品「SJ4000」の紹介です。
ドローン使って空撮映像を撮るならば、やはり高画質で綺麗な映像が撮りたいでですよね。こちらの製品「SJ4000」ならば、その様な願いが、ドローン本体にカメラを別に搭載できる機体であれば叶えることができます。

アクションカメラとしては人気が高いGOPRO。これもやはり映像は綺麗ですが、金額的にカメラはもう少し安くしたいという方にはうってつけ。「SJ4000」は、GOPROと同等のFULL HDで撮影できますし、カメラ画素数も1200万画素とGOPROに負けてはいません。金額は一万円少しと定価格ながら、このカメラは空撮映像を撮るのには十分なスペックを持っているといえます。
しかしこのカメラSJ4000、人気がある製品だけあって、市場には多くの偽物も出回っています。こちらのリンクで販売されている製品は本物ですので、どうぞご参考にされてください。




■参考動画
ドローンにSJ4000を搭載してFULL HDで空撮をされています

QR X350に搭載




DJI Phantom2に搭載

検索フォーム
QRコード
QR
フリーエリア
人気のドローングッズ
 No.1  No.2  No.3  No.4  No.5

CALENDaR 12345678910111213141516171819202122232425262728
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。